セドナからの決意

こんにちは スピリチャルカウンセラー城山ひかるです。

セドナでいろんな体験をし、瞑想で、セドナで伝えられた言葉のなかにセドナに住むように言われました。 家族もいるので、それもできないと答えたら、毎年1回でもよいから、セドナに来るようにいわれました。

毎年いけるように頑張ろう!そう思いました。

神からの言葉

いのちあるかぎり
あなたのちからを使い、困っているひとを、助けましょう!

その言葉をいただいてから、わたしは、スピリチャルカウンセラーを仕事にしようと決めました。

ひとによりお悩みも違います。

ひとりで悩まず、まえにふみだしてください。ひとに、悩みを聞いてもらうだけで楽になることもあります。

人生は一度きり。自分でしあわせになる手段をみつけ、毎日を楽しく生きてみませんか?何もやらなくても時間は過ぎてしまいます。

時間を大切にしてください。

私はそんなあなたに寄り添います。 ひかる

次の記事

神田明神