マインドフルネス2

こんにちは!城山ひかるです。

脳は変化する

マインドフルネスがなぜ良いのか。

ストレスが、たくさんたまり、脳がパンク状態になると、集中力もなくなりイライラして仕事も思うように行かなくなったりします。

脳の中には、海馬があり、記憶や感情をつかさどる部位になります。ストレスを受けると萎縮してうつ病や認知症につながる可能性があります。
その近くにある扁挑体は不安や恐怖に反応する場所。

ストレスを受けると扁挑体が肥大化

怒りのホルモンのアドレナリンやストレスを分泌させてしまします。

マインドフルネス、瞑想をすることにより、海馬や扁挑体を小さくする効果があるのです。瞑想ってすごい効果があるんですよ。

仕事スピードUP,マネジメント力UP,ストレス耐性UP,,プレゼン力UP

人間関係においても、人の痛みに敏感になったり、愛情の部位が活性化、こころ穏やかになります。

今日から始めてみませせんか?

瞑想(^^)/

携帯を見る時間を少しだけ、自分と向き合う時間に変えてみませんか?

みなさまがこんな笑顔で楽しくすごせること、幸せになって欲しい。

愛のある毎日を過ごせますように!!