夢を持つようにしよう

こんにちは!城山ひかるです。

夢ってありますか?夢なんか実現するわけないって思っていませんか?

人は夢をもつと、そこに向けて頑張る力が湧いてくるので、大きな夢をひとつ持つようにしましょう!

夢を達成するための時期を決め、そこに向かって今何をやればよいのか。そのために日々コツコツとやっていくのです。

夢のことを考えると、ヒントになることが周りにあったり、同じ考えの人と出会ったり、夢につながる事が引き寄せられてきます。

すべてをプラスに考えてよいことだけにフォーカスするのです。

マイナスの事ばかり見て、思考がマイナスになるとどんどんやる気がなくなり、

無理かもしれないと思っていくと、夢から遠ざかってしまいます。

ほんの小さな変化にも、気付くことが大切です。心で思うことが現実になり偶然になるのをシンクロニシティと言います。

シンクロニシティを引き寄せるためには、自分があきらめず、

その小さなチャンスをつかむことなのです。

常にアンテナをはり、あきらめず、前向きにがんばっていると、あらゆる出来事が夢にむかう途中の道。。

全てが繋がっていき貴重な体験をしたのだと思う時が来るでしょう。

今の人生が終わるとき、  悔いのない良い人生だったと思える自分になりたいですよね。   これは私はいつも自分に言い聞かせています。楽しい人生だったなって思える現生でありたいですね。

前の記事

当たり前のこと

次の記事

霊性を高める