夫婦の問題

こんにちは!城山ひかるです。

今日は夫婦のぎくしゃく問題について書いてみます。

妻の機嫌が突然悪くなった場合!!

夫は自分のせいで機嫌悪くさせてしまったかも?

なにかやってしまったかな?何とか機嫌よく治って欲しいな!

自分の責任かもしれない~~~って思ったことないですか?

夫は妻に幸せでいて欲しいので、妻を幸福にできない自分は良くないのかも。

無能かも。。。責任を自分のせいにしてしまうかもしれません。

機嫌を取ろうとあらゆる手段を考えたとします。

「ドライブ行かない?」「買い物いかない?」

それに対して妻が「行く気ない」「やだ~~~」といったとします。

夫はだんだん「こんなに気を遣ってやってるのに」と怒りにかわります。

そしてふたりは、楽しくない一日をすごすことになります。

ここでひとつの間違えがあります。

それは、夫は妻をコントロールしようとしてしまっています。

人をコントロールするのは難しいのです。例えば夫がぐっと我慢して妻の機嫌を放置したとします。

それでもイライラしてしている。その時点で夫は自分の責任をまだ背負っているのです。

なにをしたらよいの???

この場合、相手の問題、自分の問題をきっぱり分けて、自分の責任だと背負い込まないことです。

背負うから苦しくなるし、いらいらするし、楽しくなくなる。

相手をコントロールせず、相手の課題だと思い、自分と相手に線を引く事も必要です。

そうすると冷静に考えることができて、ケンカにならないのです。

今回は夫婦について書いてみましたが、友達、色んな人間関係でもあてはまるのでコントロールしないように、考えてみてくださいね。