7つのチャクラ

こんにちは!城山ひかるです。

チャクラについて

チャクラという言葉をご存知でしょうか。


チャクラとは生命活動や精神コントロールをする為に重要な働きをする   エネルギー

からだには7つの出入り口があり、                  これを7つのチャクラと呼びます。

チャクラの位置がどこに存在してるかというと、
第一チャクラは会陰、生殖器、肛門
第二チャクラは丹田、子宮、仙骨
第三チャクラはみぞおちや胃の周辺
第四チャクラは心臓や胸のあたり
第五チャクラは甲状腺や喉の位置
第六チャクラは、両目の間
第七チャクラは頭頂部分
人の生命バランスを保つ為の軸になっています。

チャクラがマイナスになったり、憑依されたりすると、体調の変化がおこり病気になったりします。 急に痛くなったり、突然の場合は憑依による事が多かったりするのです。

チャクラは心の部分にも関係しチャクラがマイナスだと

第一チャクラは焦り、怒り、多忙
第二チャクラは欲求不満
第三チャクラはストレス
第四チャクラは寂しさ、孤独
第五チャクラは言葉が苦手、言いたい事が言えない
第六チャクラは、潜在意識のつかいすぎ
第七チャクラは考えすぎ、感情を放出しすぎ、憑依の傾向あり

こころと身体はつながっているので、ストレスやこころに問題をかかえると体調わるくなったりします。

からだの不調を感じたらお気軽にセッション予約してください。

城山ひかる  

次の記事

清正井